復縁の為の最後のメール

| コメント(0) | トラックバック(0)
復縁をするには、一定期間全く連絡をしないことが

条件にあげられてます。

でもその前に最後のメールだけ送りたいんです。

けじめのためか、復縁を決心し、連絡を取らないことを決めた

人がよく言う言葉です。


しかし、できるならそんなメールですら送らない方が

いいのです。メール自体がもう相手にとっては、面倒

になってしまっているのです。


どうしても送りたければ、本当にタンパクなメールに

したほうがいいでしょう。ずらずらと長ったらしい

文面では、見てくれないですしやはり、面倒な

メールがきたくらいにしか思ってもらえません。


このくらいにしておきましょう。

「今まで楽しい思い出ありがとう、バイバイ」

まず、ポイントですが自分の要求を入れていないこと。

返信の要求など、一切入っていないところがポイントです。

相手の負担を考えればわかるはずです。

今は、あなたとコンタクトを取りたくないんです。

そんな相手のことを考えて、返信を求めないことが大事

ですよね。


そして、自分の気持ちを押し付けていない。

好きな気持ちが抑えきれなくて、好き好きと

言い過ぎてきていないでしょうか?


それが相手にとっては負担になっているのです。

厳しい言い方をすれば、ウザイのです。

十分すぎるほど伝えてあるはずです。


最後のメールには入れないようにしましょう。


そして、3つ目はシンプルであるです。

長ければ、長いほど重いメールになってしまいます。

シンプルで軽い感じのメールが好ましいのです。


これは、半年くらい経って、復縁へ進むときも同じことです。

とにかく、面倒なメールは送ってはいけません。

どんどん相手が離れていくだけですからね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flagteam-max.net/mtos/mt-tb.cgi/6

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

このブログ記事について

このページは、復縁猫が2012年4月 4日 10:56に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「復縁したいなら半年でパワーアップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。